メディカルアロマ&ハーブを取り入れた豊かな生活を提案する吉祥寺のアロマ&ハーバルスクール

JAMHA ハーバルプラクティショナー

 

 

 

植物療法で汎用される40種類のメディカルハーブの成分や作用、
さらに安全性や有用性を「植物化学」の視点から深く理解し、
ハーブの化学の専門家を目指します

以下のカリキュラム全18単位の中13単位以上出席をし、
かつ論文の発表・提出をした方は、
本認定校の認定講座修了証を発行いたします。

但し、遅刻・早退は、30分以内と認め出席といたします。

基本として事前に申請した場合には、
4回までの振替えも可能ですが、

原則として順番通りに受講することが基本となります。

 

≪ハーバルプラクティショナー受験資格≫
・認定校で認定講座の修了が必要。
・シニアハーバルセラピスト資格が必要。

これらの条件を満たされた方は
日本メディカルハーブ協会 (JAMHA)
ハーバルプラクティショナー試験
を受験することができます。

 

また、もっとメディカルハーブを身近に知っていただくために
毎回ではございませんが、
約1時間弱のペルアンク独自のアフターレッスンを行ないます。

 

 

カリキュラム 第1回 化学の基礎Ⅰ
第2回 化学の基礎Ⅱ
第3回 序論・生合成
第4回 糖類
第5回 脂質
第6回 芳香族化合物Ⅰ
第7回 芳香族化合物Ⅱ
第8回 芳香族化合物Ⅲ
第9回 テルペノイド・ステロイドⅠ
第10回 テルペノイド・ステロイドⅡ
第11回 テルペノイド・ステロイドⅢ
第12回 アルカロイドⅠ
第13回 アルカロイドⅡ
第14回 アルカロイドⅢ・その他の物質
第15回 
機能性天然物質Ⅰ
第16回 機能性天然物質Ⅱ

第17回 機能性天然物質Ⅲ

第18回 論文発表、修了式
ハ|ブ各論 アメリカ人参、アンジェリカ、
ウィッチヘーゼル、ウコン、
エゾウコギ、オレンジフラワー
ガーリック、キャッツクロー、
クミスクチン、グリーンティー、
クローブ、サイリウム
サフラン、シナモン、ジンジャー
センナ、大豆、チェストベリー
朝鮮人参、ティートリー、
デビルズクロウ、ニガウリ、
バードック、パンプキンシード
ヒース、ビルベリー、
フィーバーフュー、ベルベーヌ、
ヘンプ、マイタケ、マシュマロウ、
マレイン、 ユーカリ
ラベンダー、リコリス、ルイボス
レモングラス、レモンバーム
ローズ、ローズマリー
アフタ|
レッスン
a.  ハーバルプラクティショナー試験の
勉強の仕方について
b.  ハーブティーについて
c.  チンキについて
d.  論文の書き方
e.  ハーブティーブレンドを考える
f.  ホリスティック・統合医療を考える
フラワーエッセンス、ホメオパシー、
アロマセラピー、ヒルデガルト、クナイプ、
アントロポゾフィー医学、
古代エジプトのハーブ、カルペッパーなど
g. ケーススタディー
h. 容器・道具の洗浄方法
i. ハーブと医薬品の安全性
j.  前回の復習
k.  まとめ
上記のいずれかを行ないます。
講師 三浦利加子、渋谷亜弥 新井ひろ子
日程 リクエスト制
持ち物 筆記用具
『薬学性のための天然物化学テキスト』
廣川書店
『メディカルハーブの事典
主要100種の基本データ』
東京堂出版
上記のテキストはご自身で
お買い求めください。
時間 13:00~ 2単位9日間
または
10:30~ 3単位6日間
~18:00位まで
受講料 受講料   158,400円
テキスト代    1,100円
開催日3週間前までにお振込ください。

*アフターレッスンの実習費
(500円~1,000円位)は
当日いただきます。
場所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-8
吉祥寺ガーデンヒル1階、地下1階
アクセス
※吉祥寺第一ホテルの裏手
お申込み方法 メールアドレス:
info@per-ankh.tokyo

①セミナーのタイトル
「ハーバルプラクティショナー」
②日程
③お名前
④ふりがな
⑤住所
⑥メールアドレス
⑦緊急連絡先(携帯電話番号など)
⑧ご職業
をご記入の上、
メールまたはお問い合わせから
お願いいたします。
振替えについて 基本として事前に、
事務局に申請した場合には
4回までの振替えも可能ですが、
事務局にご相談ください。
キャンセル
ポリシ|
ペルアンクセミナーキャンセルポリシー
に準じる。
ご注意 ごみは必ずお持ち帰りください。
写真、録音、録画などは、
禁止させていただきます。

 

PAGETOP
Copyright © Per-Ankh All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.